17.7.18

BSA GOLD STAR RRT2 and MGB GT



マン島での誉れと、スパルタンな悪名を併せ持つクロスミッション「RRT2」へギアボックスを8年ぶりに換装したゴルディー(詳しくは10枚ほど前のポストをご覧ください。)が楽しすぎ、乗らない日があるとソワソワしてしまうほどの10年目。下の写真は、ギアボックス内部のリバースカムプレートのもの。通常のSTDミッションはニュートラルで合わせますが、このクロスミッションは1速の状態で、ケースを閉じていくことがコツ。1アップ、3ダウンとなるため、インナーカバーの合わせ印「赤ドット」は無視・・・RRT2を組まれる方はご注意を〜。 

My MGB GT in old English white and Goldie in Black. Since I put the RRT2 back to my Goldie, I have been enjoying to have a go nearly everyday.



13.7.18

Rex Acme with Snook Devil!


ラストレスの新作Tシャツの猛プッシュにお付き合いください。こちらがスヌーク・デビルの正しい使用方法となっております。笑 抜き去った相手に「あっかんべ〜」をするため、後ろ向きに付けられています。ちなみにこのマシンは1927年のRex Acme 350TT Sports。斜めに伸びるプッシュロッドが特徴のブラック・バーンのOHV。せいぜい50キロぐらいしか出ないんじゃない?と侮るなかれ、オーナーのリック・パーキントン氏によると120キロ以上はひねり出したというから驚き。こんなフラットタンクのマシンにぶち抜かれざまに、スヌーク・デビルが「あっかんべ〜」。そんな小粋なジョークをまとえる、スヌーク・デビルTシャツをよろしくお願いいたします♪

I think this was my first encounter with a snook devil mascot. Mr Rick Parkington's Rex Acme 350TT Sports. I shot it at his old premises in Scotland in 2010.

Rustless online shop
http://rustless.cart.fc2.com/

AJS 16MC & Rustless Snook Devi T-shirt


AJS 16MC &ラストレスの新型スヌーク・デビルはこんな感じのワンポイント具合です。(下に長袖のインナーを重ねています。)

ラストレス スヌーク・デビルTシャツ(ポケット付き)絶賛発売中♪
Rustless online shop

special thanks 亀岡トライアルランド

12.7.18

SR500 and AJS 16MC


YAMAHA SRでのツーリングの目的地は、AJS 16MCでのトライアル遊び。時代を越えた単気筒に塗れる1日も、また楽し。 My SR500 cafe racer for traveling to have a joy of AJS 16MC for trials.

ラストレス スヌーク・デビルTシャツ(ポケット付き)絶賛発売中♪
Rustless online shop
http://rustless.cart.fc2.com/

10.7.18

A shot from Isle of man, BSA Gold Star


A shot from Isle of Man in 2017 during classic TT weeks. マン島からの写真、2017年のクラシックTTウィーク。ブルックランズ生まれ、マン島育ちのゴールドスターは、島のまさに大輪の花。

ラストレス スヌーク・デビルTシャツ(ポケット付き)絶賛発売中♪
Rustless online shop


9.7.18

Rustless ラストレス NEW Tシャツ! スヌーク・デビル




ラストレスの新作Tシャツ、出来上がりました♪ イギリス式の古風な「アッカンベー」のポーズをした「スヌーク・デビル」の新バージョンです!あると以外に便利なポケット付きTシャツを今回使用してみました。この夏のお供にぜひいかがでしょう。

Our new ’Snook Devil’ T-shirt is now available.
Rustless online shop
http://rustless.cart.fc2.com/

追伸:セール中の前Tシャツですが、SやMサイズが追加で少し見つかりましたので、こちらも在庫をアップデートしました。よろしくお願いいたします♪

BSA Gold Star ZB34 works machine ridden by Harold Tozer






One of my biggest British bike masters, Johnny P @anglounion and his beautiful children. And his great and old friend, John was one of the main mechanics at the legendary Goldie specialist 'Taylor Dow' in the 60's. He was involved with a birth story of Rocket Gold Star.

And this bike is BSA ZB34 Gold Star 'JOK536', one of the works BSA trials machines ridden by Harold Tozer from 1949-1952. I shot this photograph in 2010 in highland, Scotland during pre-65 trials, SSDT season.

英車の師匠の一人であり恩人であるジョニーPさんと子どもたち。そして、奥の紳士はBSA Gold Star スペシャリストとして名を馳せたTaylor Dowのメインメカニックの一人であったジョンさん。Rocket Gold Starの誕生にも関わったという人物。

このサイドカーのトライアルマシンはBSA ZB34 ゴールドスターで、本物のワークスマシン。1949年から1952年の間、ハロルド・トーザーという名騎手によって操られた 'JOK536'は、BSAのコンペティション ヒストリーを纒めた本にも登場します。2010年の、SSDTの時期開催された、Pre-65 Trialsのデモランに登場した際の写真で、スコットランドのハイランド地方、グレン・コー辺りで撮ったものだと思います。

8.7.18

ポートレート:ドレスダ トライトン Dresda Auto Mr 'Triton' Dave Degens

A portrait of Mr 'Triton' Dave Degens the founder of Dresda Auto.

ポートレート:ドレスダ・オートのデイブ・デジェンズ氏。トライトンの名を高めた筆頭の一人。日本では「Team Ikuzawa」が、ドレスダ・トライトンを輸入していた時期もあり、その広告に見覚えがある方もいらっしゃるかと。巨大な8リーディングのドラムブレーキの考案者でもありますが、調整がシビアすぎてその真価を発揮できているマシンはほんの一握りとか。

7.7.18

Frank Clarke's 80th birthday party in 2010




In 2010, I was an official photographer for Mr Frank Clarke's surprise 80th birthday party! Mr Clarke has done sprinting many many years with his Brooklands Norton-Jap. I was asked by my dear friend ,Rick and Judy for the special cerebration.

2010年の写真。ブルックランズをかつて走っていた歴史を持つ、Norton-Japでスプリントレースに出走し続けていたクラークさんのサプライズ誕生日の1枚。敬愛する友人にその時のフォトグラファーを頼まれ、そのお祝いのお手伝いに。


6.7.18

BSA ゴールドスター RRT2への換装


A shot of the sleeve gear bush and needle roller bearing on my RRT2 gear box of BSA Gold Star. I swapped from RRT2 to STD gear box 8 years ago as I had a seizure. I finally put RRT2 back to my Goldie. It is so beautiful to ride with the close ratio. I should have put it bask as soon as the problem was fixed on RRT2 8 years ago. What an idiot I was to miss the joy for such a long time.

BSA ゴールドスター話にお付き合いください。ゴルディのギアボックスを、8年ぶりにクロスミッション「RRT2」へ換装し数百キロの走行。この写真は「T2」刻印のギアボックスにのみ使われる、スリーブギアのローラーベアリングの姿。普通はブッシュが2つ入っているところ、片側がローラーベアリングになっています。

8年前、このブッシュが走行中に焼き付いてしまいました。ほぼ1速のみでロンドンの街中を走り続けたこと、ブッシュのクリアランス不足、そして恥ずかしながらのオイル量の管理不足がタタリ撃沈。スペアで持っていたスタンダードのミッションへ乗せ換え、そのまま乗り続けてきましたが、ようやく重い腰を上げて本来のクラブマン・トリムの装備へと。少し前に、AJSのモトクロスバイク「ストーマー号」のギアボックスをイジっていたことが、いい助走になりました。 「RRT2」の乗り味については、書き出すと止まらないので端的に言いますと、「8年前にすぐRRT2へ乗せ換えしなかった自分は大馬鹿ヤロウ」という感じです。出だしの苦しさを乗り越えた先に待つ、1〜4速をフルに使いこなしてGoldieのエンジンを味わい、走らせることがナント楽しいことか。低速での乗りやすさと引き換えに、本来の魅力を隠してしまっていたのだと大反省。ゴルディのクラブマントリムには、GPキャブ、RRT2が備わってこそ。この組み合わせが織りなす「景色」を味合わずして、ゴルディストは名乗れない、と痛感した出来事でした。

29.6.18

ラストレス オンラインショップ その3


旧Tシャツをたくさんの方にご注文いただき、誠にありがとうございます。足を向けて寝れない大恩ある先輩、高校の同級生、海外出張中の友人・・・サプライズもたくさんいただきました。

ほぼビックサイズのみとなってしまったのですが、スピリット・オブ・トライアンフ、スヌーク・デビルにはSが僅かにまだ在庫がございます。よろしければぜひご利用ください♪ 新型は1ヶ月ほどでお目見えの予定です。

モデルは自由人?俳優?のハギー・リーバー氏&Harley Davidson UL。グッドウッド・リバイバルにて毎年登場している、シマシマ服を着たアメリカン・モーターサイクルグループの一人でもあります。

We are working on a new T-shirt design and started selling our old stock as a test at our online store. Model and Special thanks: Mr Huggy Leaver @1939huggy

Rustless online shop
http://rustless.cart.fc2.com/

28.6.18

ラストレス オンラインショップ オープン その2

昨日オープンした、お試しオンラインショップをご覧いただきありがとうございます。一番レギュラーなSやMが不揃いで心苦しいのですが、よろしければぜひご利用ください♪ 新作Tシャツは、スヌーク・デビルの新バージョンがワンポイントで登場予定です。

こちらはラストレスのロゴTシャツ。イギリスの貴金属に押される刻印、通称「ホールマーク」をイメージしています。Rを取り囲むのは、ユニオンジャックでありながら、1920-30年代に流行したサンバースト(日輪)も意識。アールデコ的なスパイスが加えてあります。

モデルは、ロンドン在住時のご近所さんのポール・トンプソン氏、@valvebounce。このMercedes-Benz 280SE 3.5 Coupeでシルバーストーン・サーキットまで乗せていってもらったこともありました。他にもチューンされたTriumph TR4も所有されているエンスージアスト。とても素敵な写真を撮られる方で、いつかラストレスペーパーなどに、ゲスト登場していただきたい方のお一人。

We are working on a new T-shirt design and started selling our old stock as a test at our online store. Model and Special thanks: Mr Paul Thompson @valvebounce

Rustless online shop
http://rustless.cart.fc2.com/

27.6.18

ラストレス オンラインショップ オープン!


新しいラストレスのTシャツを、6年ぶりに製作中です。そこで、2012年に発売していたTシャツのセールも兼ねて、試験的にオンラインショップをオープンしてみました。サイズが不揃いですが、よろしければぜひご利用ください♪

こちらは「スピリット・オブ・トライアンフ」と呼ばれる戦前のカーマスコットがベースとなったデザイン。モデルはコンラッド・リーチ氏と、Triumph TR6!

We are working on a new T-shirt design and started selling our old stock as a test at our online store. Model and Special thanks: Mr Conrad Leach @conradleachstudio

Rustless online shop
http://rustless.cart.fc2.com/

19.3.18

ブリブラにお越しいただきありがとうございました!





ブリブラ「カフェレーサー祭り」にブラっとお越しいただき、ありがとうございました!

寒い朝でしたが、晴天にめぐまれて約90名の方が遊びにきてくださいました。四国から、名古屋から、遠方からもご参加いただき大感謝です。初めてお越し頂いた方も多く、「カフェレーサー」というキーワードの幅広さを楽しめる集いだったのではないかと思いました。また、ご参加いただいた方の年齢にも良い具合で幅があり、今回は特に若い方が増えたような気がしました。


メジャーな副題を掲げることで間口が広がり、新たな友人と繋がるきっかけも増え、結果としてシーンが盛り上がるのかな、とも感じました。そんな訳で、次回の11月のブリブラは英車の王道である「トライアンフ祭り」とし、来春はまた「カフェレーサー祭り」という流れにしようかと思っております。またブラっとお会い出来ることを楽しみにしております!

当日の写真は、フェイスブックのアルバムにアップしましたので、下記からご覧ください。どなたでも見られるはずです↓

https://www.facebook.com/pg/Brit-Brat-Day-1511060525826888/photos/?tab=album&album_id=2066002816999320

6.3.18

Brit Brat Day in Kobe Vol.13 ブリブラ 3月17日(土)の詳細!

Brit Brat Day in Kobe Vol.13
副題:カフェレーサー祭り



今回はどんな副題にしようかと、マニアックなものも考えましたが初心に戻ってカフェレーサー祭りです。英車がもちろんメインですが、前回はDucati 900SSの方々もかなりの存在感を放っていただき、刺激的でした。ヨーロピアン、国産問わず、乗り手の個性が反映されたカフェレーサーの皆さま、ぜひブラっとお越しください。また、カフェレーサーという単語が生まれる以前の、戦前ブルックランズ・レーサー系の方も熱烈大歓迎です。以前、ディスプレイして頂いたような、マジなレーサーの持ち込みもモチロン熱烈大歓迎です。

いつもお越しいただく皆さまは、大人のバイク乗りとして素晴らしいマナーを本当にありがとうございます。日時をチェックしていただき、後はいつも通り、ブラっとお越しください。

*クルマでお越しの、はじめての方へのお願い
クルマでのご参加もモチロン歓迎いたしますが、参加費・駐車料別のことをご理解されていなかったり、隣の駐車上に適当に停めたりする方がいらっしゃいます。説明や、誘導している間にバイクの方が来られたりしますのできちんと内容をご確認の上、お越しください。私が大抵入口付近で誘導しておりますので、お声をかけさせていただきます。

+日時:
2018年 3月 17日 (土) 午前10時より 午後13時頃まで
(食事・飲み物は12時30分頃 ラストオーダー)

+開催場所:
カフェ「北の椅子と」(神戸市兵庫区材木町1-2 TEL.078-203-4251)

+参加資格:
英国クラシックモーターサイクルや、カフェレーサーにお乗りの方、またそれらの車両に興味がある方。また、ブリティッシュ&車輪つながりであれば、車・自転車でのご来場も、熱烈大歓迎です。

+参加費:
¥500円 (ドリンク&フィンガースナック付き)

参加費は、ご来場の際に「食券」と交換でお支払いいただきます。スタッフがお声がけいたします。車・徒歩での見学の方も、皆様に参加費をお支払いただきます。「ちょっと見に来ただけ」というのも、参加費をお願いいたします。もし入口付近で、声がかからなかった場合は、お手数ですがお近くの方にスタッフについてお尋ねください。

ランチ・軽食をご希望の方は別途オーダーしていただけます。お子様の参加費は無料(高校生以下)ですが、ドリンクなどは必要に応じて別途お求めください。ホットサンド¥600〜や、カレー¥800もぜひ。ご夫婦、カップルで来られた場合も、お二人分の参加費をお願いいたします。

+車でご来場の方 (今回から少し変更予定です。)
入り口まで来ていただければ、スタッフがお声がけします。参加費500円と、駐車料金500円をお支払いください。隣の「大島ガレージ」さんの、何番に停めていただくかをお伝えいたします。

もしくは、これまで通り大島ガレージさんへ直接お願いします。駐車料金は一律¥500です。(入り口は裏手になります。)当日は管理人の方が入口の小屋にいらっしゃると思います。参加費とは別料金です。「北の椅子とのバイクイベントに来た」とお伝え下さい。そして、入り口にて参加費をお願いします。



 *会場手前の、運河沿いへの駐車は禁止です。すぐに苦情が来てしまうそうです。ご友人をお誘い頂ける場合は、会場隣の有料駐車場のこともお伝えください。 


+お問い合わせ

info (at マークに変更)rustless-gb.com
もしくは、フェイスブックのメッセージよりお願いします。

+いつもの注意点など:

・延期・中止の場合は、前日の午後11時の時点で、ブログ&Facebook上にお知らせを掲載します。

・当日はパーキングスペースをメーカーや車種などで分けさせていただきますので、ご了承ください。

・大人として、モーターサイクリストとしてマナーある行動をお願いいたします。(これまで騒音の苦情は受けておりません。いつもありがとうございます。)甘美なエキゾーストノートは控えめでお願いいたします。

・お子様連れも大歓迎ですが、決して目を離さないようにお願いいたします。バイクのエンジンなど、熱い部分もありますので、火傷などにも十分お気をつけ下さい。当イベント内での事故、盗難、損害などへの責任は一切負いかねます。(北の椅子とさんのカフェスペースには、素敵なお子様スペースもあります。)

・車種の垣根を超え、気軽に談笑出来る場となることを願っています!

・当日はスナップ写真を撮影いたします。SNSや雑誌などのメディアに使わせていただくかもしれませんので、あらかじめご了承ください。

・お帰りの際は、近隣交差点の一旦停止をいつも以上に気持ちよく決め、道交法の厳守をお願いいたします。

・店舗の向かいのスペースが使えなくなってしまいましたので、クラシックカーの方への無料スペースが残念ながら取れなくなってしまいました。ご容赦ください。

*ブリブラのFacebookページはこちら。
https://www.facebook.com/pages/Brit-Brat-Day/1511060525826888

インスタに写真をあげられる際は、ぜひ #ブリブラ #britbratday のハッシュタグをお使いください。

******

これまでの神戸でのブリブラの模様です:

・2017年秋のブリブラ「オフロード族」
https://www.facebook.com/pg/Brit-Brat-Day-1511060525826888/photos/?tab=album&album_id=1997534930512776

・2017年春のブリブラ「ノートン祭り」
https://www.facebook.com/pg/Brit-Brat-Day-1511060525826888/photos/?tab=album&album_id=1995483030717966

・ブリブラ 2016年11月「 トライアンフ祭り」
https://www.facebook.com/pg/Brit-Brat-Day-1511060525826888/photos/?tab=album&album_id=1805951349671136

・ブリブラ 2016年3月 ようやく良い天気。
https://www.facebook.com/pg/Brit-Brat-Day-1511060525826888/photos/?tab=album&album_id=1697481110518161

・ブリブラ 2015年11月 再び微妙な天気
http://rustless-gb.blogspot.jp/2015/11/brit-brat-day-7-nov-2015-photo-album.html

http://rustless-gb.blogspot.jp/2015/11/brit-brat-day-7-nov-2015-photo-album_16.html

・ブリブラ 2015年3月 雨模様 レイニーブラットDAY 
http://rustless-gb.blogspot.jp/2015/03/day-01.html
http://rustless-gb.blogspot.jp/2015/03/day-02.html
http://rustless-gb.blogspot.jp/2015/03/day-03.html
http://rustless-gb.blogspot.jp/2015/03/day-on-youtube.html


・ブリブラ 2014年11月 初ジャンブル
http://rustless-gb.blogspot.co.uk/2014/11/brit-brat-jumble-photo-album-01.html
(フルアルバムはフェイスブックにて公開しています。ブログに全部を上げ忘れていました・・・)

・ブリブラ 2014年3月 BSA祭り 
http://rustless-gb.blogspot.co.uk/2014/03/brit-brat-day-vol5-breakfast-in-kobe.html
http://rustless-gb.blogspot.co.uk/2014/03/brit-brat-day-vol5-breakfast-in-kobe_17.html

・ブリブラ 2013年11月 神戸での初開催。
http://rustless-gb.blogspot.co.uk/2013/12/brit-brat-day-vol4-breakfast-in-kobe.html


**

Brit Brat Day (通称 ブリブラ)とは? 開催場所について。

コンセプトは、ただぶらっと走ったら集まってしまった、というものでツーリングの目的地にするもよし、ここで集合してその後走りに行くも良し、神戸の街に繰り出すも良し、ご自由にこの集いをご利用ください。

場所は、兵庫区の和田岬。その運河沿いにある元材木加工所にて、ご夫婦で運営されている北欧ヴィンテージ家具屋&カフェです。いつもはお休みの土曜日をブリブラのためにオープンしてくださいます。参加費としてご来場時に、¥500円のドリンク&お菓子 チケットを購入していただきます。希望者の方には、外飲み用に紙コップでサーブも可能です。(室内は禁煙です。)運河沿いのインダストリアルな感じがいいんです。

それではブラッとお会いしましょう!

主催:Rustless Production Hiro (前田 宏行)

25.1.18

Brit Brat Day in Kobe Vol.13 2018年3月17日です!


次回のブリブラは3月17日(土)に決定いたしました!場所はいつもお世話になっている神戸の「北の椅子と」さん。時間もいつもの10時〜13時。参加費もいつもの¥500円。

今回のお題は、初心に戻って「カフェレーサー祭り」!セパハンの英車がヒーローです。前回のカフェーレーサー祭りの時のように、クラシックDucatiの方々をはじめ、車種問わずヨーロピアン系カフェレーサーであれば熱烈歓迎。カフェレーサー好きの方、ブラっとお会い出来ることを楽しみにしております。いつもの詳細はまたイベント2週間ほど前にブログにアップいたします。